徒然帳

徒然なるままに、雑感とかをひたすら書くサイト。

いいか、みんな。アレは大切だ!ケチらずに買ったほうが快適だ!!

表題のとおりです。

どうも、風邪をひいてしまい、念の為耳鼻科行って「軽症だろう」と思ったら、かなり鼻と喉が腫れていたマメです。
主人が今月始めにかなり性質の悪い風邪を引いてしまい、それが今更移ってしまった感じです。
今週の金曜日にちょいと大切な用事があり、どうしても休めない状態だったので、火曜日にいつもお世話になっている耳鼻科へ行きました。そう、軽い気持ちで・・・

そしたら、かなり鼻と喉が腫れていたという_| ̄|○
実際、声がかすれた状況でして、熱測っても熱ではない、しかし体は熱くてしんどい状況だったのですね・・。甘く見てはいけませんね(汗)

そんなマメさん、最近寝る時にとあるものを忘れてた。


敷きパッドを敷いてない。
→我が家の寝床は和室でございます。で、敷ふとんは某○川のムアツ的なのを使用してます。本当これはいい。リピートする際もそれにするぐらい。で、冬は毛布を敷ふとんにシーツのようにして寝ているんですが、これも快適なんです。そして、春も過ぎ、夏に差し掛かるこの頃。
敷きパッドを夏用にしてなかった・・・・。

病院で処方せんを受け取り、ファミレスで食事をし薬を飲んで、スーパーへ。
そこのスーパーは衣料品や生活用品も別フロアにあるので、ちょいとした買い出しはこちらを使っています。

あったよ。敷きパッド。シングルサイズ。980円税抜き・・・。
「冷感タイプ」にしようかと思いましたが、綿100%のが高かったので、通年用の綿100%にしました。


家に帰り、諸々整理。敷ふとんに敷きパッドをかけた。寝てみる・・・。



何ぢゃあ〜!!!このカラツとしたタッチに眠りやすくなってる〜!!!zzzzzzz寝てた。
信じられん。敷きパッドを入れただけでこういうふうに変わるのかと。今まで定番の様にあったのですが、汚れてきたので一旦敷きパッドを捨てたんですね。そして、無くなってから、やっぱり必要になって買い求めたら、それがなんとも大切なモノ過ぎたという・・・・


声を大にして言いたい(というか、マットレスにしてて敷きパッド敷いていないレアな人に告ぐ。)


いいか、みんな。
面倒くさいと思うが、寝る時に敷きパッドは大切だ!
ケチらずに買ったほうが、これからの時期、快適になるぞ!!


ほんと、ここのところ身近なところで気づくことが多すぎ。
というか、このモラトリアム期間が長すぎてしまったのも、こういうことを日常あまりしてなかったのもあるのかも。
最近、知らないこともかなり多いなと実感しております。
仕事も大切だけど、身近に小さな発見をすることも社会復帰?してもしていこうと心に決めたマメさんでした。。は〜・・・敷きパッド快適すぎる(泣)似鳥様でもいいんだけど、Nクールって高いんだよね。。と捨て台詞を言ってみる。
ということで、敷きパッドの長々しいお話でしたwwww

連載:32歳、厄年だった頃 その8

前回はこちら

returens-natto.hatenablog.com

「あなた、とても回復力があるわね〜。すごい感心しちゃうわ!!」

連載:32歳、厄年だった頃 その7 - 徒然帳


突然同じ病室から声をかけてくださった、私の母と少しだけ歳が下の方。
私のいるベッドの向かい側の方でした。
見た感じでは元気そうなのですが、様子を見ると、サプリメントや食事など、少し独特だったかと。(朝食はいらないとか。)
その方とちゃんと話す前にこのネタが必須?でしたので、こちらからお話します。どーーーん!!

現在はタレントに戻った、宮○県だった知事の人に入院棟のCT室前でばったり遭遇をした件について。

一般病棟に戻り、2日後、私の遺伝病についての検査として、すい臓のCT検査をすることになりました。
で、入院病棟のところにあるCTとMRIがある検査室へ、看護補助の方と一緒に向かいました。そして、30分後にCT検査が終わり、看護補助の方の隣の待ち合わせ椅子なところに・・・

(マメの心の中)この人、どっかで見たことあるな・・・・・ハンドボールやっている人独特の肩の造りをしてるし。
しかしながら、振り向くことがあまりできない。なぜなら、この頃の私はまだ首に装具をつけており、固定されている状態であったからだ。
程なくして、検査技師の方が私の次の人の名前を呼んだ。
それが、この絵だ!!(相変わらずの下手絵で申し訳ありませんw)

CTの次の人が東国○さんだった件
解説しますと、当時議員さんだった東国○さんですが、中高とハンドボールをやっていたそうなんです。で、このマメさんも高校時代ハンドボールを部活でやっておりまして、今現在も肩がしっかり目になっている身体的特徴をしとります。
あと、ね・・・髪がアレじゃないですか。なのでね・・・
いや〜。びっくりした!!
CT室を過ぎたとき、看護補助の方に「あれ、さっきの東国○さんじゃないですかね?」と。看護補助の方がキョトーンとしてたので、たけし軍団時代の芸名を言うと「えっ!!本当に〜!!?」と
入院している病棟の階に戻り、看護師さんと部屋の人達全員に「さっき、CT室で、そのまんま○を見たんですけど!!!w」と。周囲びっくり!!
その日のTwitterで東国○さんのツイート内容みたら、まさにCT受けてたというwそして、肺活量の測り方がという細かいネタが入ってた(爆)調べたら、慈恵大学病院の本院は議員さんの健康診断でも使われているそうですね・・・。だからか、その日、受付の人とやり取りしている女性の方が美人さんだったりする人がいたのかと。
この件を境に病室の方々や看護師さんとも仲良くなった訳でして、その中でも、私のベッドの向こう側にいた御婦人とすごい話すようになったんですね。いわば、東国○サソがキッカケを与えてくださったという。
そして、次回、遺伝病がクロに近くなった結果報告とベッドの向こう側にいた御婦人さんの事実になるわけです。
あと数回で終わればな〜。。。ただ、これ書くことは自身の忘備録でもあり体験談として今後話せる事につながるので、もう少々お付き合いいただければ幸いです。ではでは。

エビマヨの誘惑の果てに見たものは・・・・

これは20日に遭遇した話である。

主人と横浜中華街へ行ったときのことでした。
この日は前日に主人が池袋ストリートジャズフェスティバルに出た翌日でして、その慰労やなんやらで軽く中華街行って、お昼に中華を食そうと言う事で行きました。
私は少し用事があったので、先に中華街へ行き、用事を済ませ主人と合流。その前に主人はお店のアテをつけていた。

お店の候補

その1:大通りを外れた品目多めの中華料理屋
その2:大通りにある少々高めだけど、しっかり作ってくれそうな有名店

上記の2つのお店を主人は案として出してくれた。

私はその1のお店にしようと主人に言った。
理由は

その1のお店にエビマヨがあったから。
これが後で、悲劇を生むとは知らず・・・

お店へ入店。コースを注文。提供速度は安定の休日だったので、遅い。それはゆるそう。
料理のレベルはまぁまぁ。そして、デザートの杏仁豆腐が来た。
主人、杏仁豆腐に口をつける。その瞬間!


口をスッパマンのようにすぼめた!!!! f:id:mamehisa0326:20180523005217j:plain
「?!これは変顔をして、私を笑わそうとしているのか?!」
程なくして、私も杏仁豆腐を食した。そして、表情が凍りついた。

f:id:mamehisa0326:20180523005955j:plain

自分の下手絵。

エビマヨがすごく食べたくて、食べたくて仕方なかったために、このお店に入り、杏仁豆腐を食した結果、味もない杏仁豆腐に遭遇したのです・・・。
お店を出て、主人に速攻「ごめん!!!!!本当にごめんなさい!!!!大通りのあのお店に従っていれば(泣)」と。

その日は凹みがひどかったです。嗚呼嗚呼嗚呼。
揚州商人の杏仁豆腐が私にとって最高イイ!と言うレベルなのですが、これはいかがなものかと。お店の名前は出しませんが、最近は杏仁豆腐のレベルが・・・・なお店も中華街ではあるのは分かっていたのですが、それを超えてました。今度行く時はリサーチをきっちりをして向おうと思いました。

(´・ω・`)ショボーン…
まあ、このエビマヨが食べたくて仕方ない理由はこちらの動画を見てしまったというのが発端ですた。
www.youtube.com
フードファイターでもお馴染みな、谷やんさんの動画ですw大食い系YouTuberの動画の中では料理も丁寧で、下処理とか勉強になっております。
これ見なければな〜・・・・と言う後悔もあったりしてましたが、いい勉強になりました。
食い意地張るとこういうことになりますので、皆様もお気をつけください(笑)
次こそ、連載の続き〜!!!

悲報:黄金週間終了!なので、その期間中の生態を晒す。

黄金週間終わりましたね・・・(5/7 0時36分)


ほぼ、9連休でした。はい・・・。
というのも、4月28日は習い事→愛宕方面病院で定例検査→フリーランスの交流会に参加。自分の名刺を初めてばら撒きだしたので、一種の仕事ですね。はい。
それを抜いたら8連休ですね。ええ。

今年の黄金週間休みはかなり充実してました。というのもこんな感じ。

黄金週間の私の生態。

主人と私の共通の友人夫婦の結婚式参列
→とてもいい式でござんした。音楽関係の共通項ですが、知り合って数年ですかね?
奥さんは妊娠7ヶ月と言う中でしたが、幸せな笑顔を見れてよかった。
ネイルも久しぶりにジェルネイルを前日にお店に行き、爪が今もジェルネイル。うむ。外したいが、もうちょっと我慢。

久しぶりにやってきた、アイツ
→低気圧による頭痛ですね・・・。あれは正直参った_| ̄|○ ひたすら寝てました。

CW-Xのスポブラ半端なく最強だった。
→この通りです。ちょいと体型が体型なのと、胸が正直悩みだったので、このラインはとてつもなく期待してたんです。メンタルなどがやられてた関係もあり、ジムに行けず状態が続きましたが、この黄金週間中にやっとジムに行ける状態になったので試運転。やばい、このフィット感。感動しました。と言うお話。地道ですが少しずつ体も動けるのがいいっすね。

主人と久しぶりに都内のさやの湯処へ行った
→温泉行きたいという私のリクエストでww でもこれが翌日の私のある思い切った行動をかます事になるんですが。ここは確かに温泉もいいし、特に薬草を使った蒸し風呂が最高!何度も入ったか。そして粗塩でこの汚れまくった身を清めておりましたが・・・。主人もろとも「塩を体にすり込んでいたのか変わらないが、体が軽いんだけど、どういうこと!??」という状態に遭遇。

おそらく、この夫婦・・・いろんな事に取り憑かれてたんだろうか・・・邪気??うむううううううううううう〜!!

で、その翌日、私は浴室の掃除とトイレ掃除と洗面台の掃除をすることに。with主人

掃除はタイセツと気づく
→盛塩はまだ買っていないのですが、まずは掃除!と思い、汚れまくった所を掃除しました。いや〜・・・すごいスッキリと、こちらの凄さに感心してしまいました。ウタマロ石鹸クリーナー、なんで早く気づかなかったんだ。いい発見したわ。

www.e-utamaro.com

とこの様な生態をしてました。

それと同時に結構You Tube動画見てましたかね・・・
携帯がiPhone Xになってから、かなり見る頻度が多くなってますね。あ、Wi-Fi環境でですよ!!パケ代死にます。はい。
その中で、ハマったのはヒカキンでもなく、はじめしゃちょーでもなく・・・

瀬戸弘司の動画
この方・・・と言うかですね。調べたら、私と同学年な方なんですよね。(つまり私も37歳なのですが。)
最初見た動画では白髪多かったんでオッサンなYouTuberなのかと。
結構見ました。過去の動画w てか、5年前以上のほうがカッコイイと言うね。振り幅?が大きいな〜と。2年前に結婚されて、時折奥さんのしずえさん(仮名)も声で登場するっていうねww と言うか、この方を見始めたのってとても簡単な理由でして・・・動画編集の勉強なんです。ちょいと独学でやってみようかなと思いまして。
で、特に大笑いしている動画はこちら達。


ズボンの股が裂けたので、リズミカルに編集してみた。
→ここまで裂けた股間から見えるパンツを見られているYouTuberっていないし、中毒の様に見てしまうw


明日から使える!格好良くおならをごまかす10の方法
→こちらが「カッコイイ」と言われてた時期の頃の動画。それでも面白いクオリティなんだよな。

ガジェット系のレビューもわかりやすいし、ZOZOTOWNのおまかせ定期便の動画の話もすごい勉強になるんですよね。なんか1日何度も見てしまうと言う。
後、同年代と言う親近感と、どーーーやら噂によると池袋あたりの在住ということでそういう部分でもなんかウキウキしてしまうwww
そして、私の気持ちを立て直してもらったのもこの人の動画でしたよ。それがこちら!


【チープカシオ沼】マクドナルド限定キャップとかもういいからさ、チープカシオの話を聞いてくれ。
楽天マクドナルドの限定Gショックを手に入れようとしたら、品切れになり、ヤケでチープカシオを手に入れ、その買ったチープカシオについて後半語っている動画です。

この動画の終わり部分で「ピンチはチャンス」って言うのを聞いて、諸々凹んでいた私の気持ちがスッとなったのは言うまでもないです。
その後、フリーランスの交流会である方からアドバイスで「マメさんは前に出るタイプだと思うよ。」と言われたという・・・。

黄金週間も終了したので、目標としては今年の夏を目処にフリーランスの独立開業届を出す準備に入ろうと決めました。
主人からも「マメ、そろそろフリーランスで動いたほうが、きみらしいよ。応援するから(`・ω・´) 」と。
正直、自分ですべてやるって結構たいへん。税関係とか、お金の処理とか、営業とか。だがしかし、一度しかない人生。無理しないというのを心に決めて、仕事を取っていこうと。まー、ドーンと来い!と言う感じですw

おっと、なんか文章が長くなってしまった(-_-;)
次辺りは連載の続編を書く予定です〜。ではでは。

連載:32歳、厄年だった頃 その7

ICU に入った。

両親と、後に主人(当時は彼氏)が部屋に通された。
先生「手術は成功しました。が、延髄部分を少し触ってしまったので(これは事前にそういう説明も受けていた)、後遺症で少々しびれ感が残りますが、無事2箇所は切除しました。ご安心ください。寝返りはうてますから、辛い時は看護師さんを呼んでくださいね。」|彡サッ

両親・彼氏「ありがとうございます!!」
私「うーーーー、痛い!!!喉乾いた〜!!!」
両親・彼氏「( ゚д゚)ポカーン・・・こりゃあ、あんた大丈夫だわwww」
少々、両親と彼氏とICUで痛いや喉乾いたとのたうち回っている厄年女は会話。 その時家族曰く、「喉乾いた〜!痛い!!!!」と言ってたらしい。
これぞ・・・
術後の法則:全身麻酔だったから意識が変になる!!! という現象。
脱脂綿で覆われた棒で潤す程度なら大丈夫とのことで、それをやってもらっても喉が乾くし、傷はいたいし・・・と
程なくして、スーツを着た2人組の人が現れた!!
この人達、私の首にまくカラー(ギブスみたいのなものです。)を装着をしに来たのです!!
業者さん「手術の成功、良かったです!!では、カラーをはめていきますので、痛いかもしれませんが少し我慢してくださいね。」


ガチャガチャガチャ

ここに、一人の戦士が誕生した。首に巻かれたカラーが目印。そう。32歳厄年女(生理中)


両親、彼氏もカラー巻かれた私を見て、ICUを出た。
時刻は17:00前
ここから、翌朝までは眠れない戦いが始まるのだ。

・・・・って、ふと両親と彼氏が去った後、あることを思い出した。
それは術前の説明時、うちの父親(胆石を最初腹腔鏡でやろうとしたら、思った以上に酷かったから全身麻酔で開腹で手術した経験の持ち主)は執刀医の先生とこう話してた。

全身麻酔だから、ICUにいる時ってほとんど痛みとかなくて意識もうろうとする時間多いですよね〜
・・・・意識はある。はっきりし始めてる。左の手の甲には太い点滴が刺さってる。両腕もいろんなのが装着されてる。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
そして、、だんだんと手術した箇所以外にある所が痛くなってきた。


両膝がだんだん痛くなってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

説明すると、この手術、うつ伏せでやるんですね。
で、膝には低反発素材のパットを敷いているそうなのですが、大体の人が体重とかで青あざができるんです。
そして術後のICUにいる時は体重が重い人ほど、膝が痛くなるとか。
痩せておけばよかった・・・・(泣)
だんだんわかってきた、自分の姿。早く病棟に戻りたい。時間は全然過ぎない。いつになったら開放されるんだ!!
そして私が取った行動。



看護師さんを呼んで・・・・

全然元気なので、一般病棟へ戻してくだ・・・・以下省略。


今だから思うと、これ、本当やってもーーたですよね。
全身麻酔かけて、6時間の手術。しかも脊髄と硬膜内の2箇所と言う高難易度の手術。
しかも、後日両親からも聞いたのですが、執刀してくださった先生2人・・・脊髄関係筋では凄腕の名医様なんです。
片方の方(私が転院した際に第一次で診察をしてくださった先生)はたまにネットやテレビにも出ている方なんです。
もう、なんとも、恥ずかしい・・・・今となっては・・・。
そりゃあ、もちろんだめと。そうですよね。。穴があったら入りたい。それぐらい当時は時間がすぎるのが遅かった。
と、両膝はいたいし、寝返りもお願いしても全身痛い。だるい。意識ははっきりしているから、あんまり眠れない。
事前に持ってきたiPodも首にまかれているカラーで、耳に到達できず聞けない(泣)
ということで、ひたすら朝を待った。眠れても1〜2時間しか眠れない。



ICUの部屋の照明が明るくなった。
執刀医の先生が現れた!!
時刻は朝の8時過ぎ。
先生「これは大丈夫だ。ペースメーカーも外しましょう。スルッ!! 」鎖骨辺りから着けられていたカテーテルが取られ、傷口を圧迫され、絆創膏が貼られた。


マメの心臓に着けられていた臨時のペースメーカーは外された!!! \(^o^)/
術後のCTをとるため、ICUを出た。
ベッド移動。仰向け。けど、やっと出れる・・・!本当やった!!私耐えた!!!
CT撮影。→一般病棟へ移動。

戻った!!!ん??なんか、みんなジロジロ見てる・・・えっ??

・・・説明すると、私が入院してた一般病棟のフロアは脳神経外科フロアではなく、どちらかと言えば消化器・循環器関係のフロアだったんですw
ということは・・・こういう図式が現れる。
首にカラー巻かれた32歳厄年女(生理中)がベッドに仰向けになってる。しかも苦しそうな感じである。→交通事故に遭ったのか?
と・・・。4人病室だったので、みんなビックリしてまして・・・。
部屋に戻った時、担当の看護師さんから、「その日はベッドに立ってトイレ行く以外は外出禁止」と言う案内をもらいました。そして

看護師さん「今、ベッド起こしますか?」
私「ちょいと待ってくださいね〜・・・」
ベッドのサイドのバーを両手で力を入れて・・・・・


ムクリ!!!自力で起き上がった!!!
看護師さんビックリ!!病室にいた人たちも( ゚д゚)ポカーン
そう、この手の手術後に病棟に戻って「自力で起き上がる」ケースってかなりレアだそうです・・・。
ちょっと痛かったんですが、起き上がれるなと思ったのでやったんですけどね(-_-;)
その後、白湯をもらい、お昼はおかゆからスタート。
トイレでりきむと「痛い」と言う経験もしました。りきむって圧が本当かかるんですよね。貴重な経験をしました・・。
翌日から、自力歩行開始。
病室のいる階から徘徊スタート。外来棟にもあるスタバにも行けた!!\(^o^)/
と、周囲も驚くほどの回復スピードだったわけですが、後遺症はやはりあるのは確かで、それは仕方ない。なれるしか無いと。
病室に戻ると他の人とも話すようになりまして、ある方ととても仲良くなりました。最初はこういう風に声をかけられました。

「あなた、とても回復力があるわね〜。すごい感心しちゃうわ!!」
と。この方との出会いが私の今後の死生観や「生きること」についてのきっかけを与えてくださった人だったりしてます。
その辺の話と、遺伝病の疑いが確実にクロになった時の絶望などの話を次回は書く予定です。


実は、今日(4/16)が術後5年目の定期観察でした。 今回も異常は認められずでホッとしました。 それでも自分の体。一生続くので、気は抜けられない・・・。 インスタではこういうふうに心境を綴ってました。

本日は四年前に手術した箇所の検査結果を聞きに、午前中からお昼にかけて病院へ。先月の終わりから年に一度の体の総点検が始まりました。来週も検査関連で数回行くのですが…。で、本日の結果は異常無し!ホッとしたー。お昼食べてから、恒例増上寺散策。本当は桜の頃に写真撮ってましたが、あげる機会を失ってしまいましてね(笑)機会があれば晒します。もう、桜は散り、緑が綺麗に映える時期になりました。運良く、お経も聴けたし。うん。また一年。いや、一生そうなんだけど、気をつけながらも楽しくね。#vsco #vscocam #vscogram #zojyoji #増上寺 #通院帰り #健康第一 #新緑 #好きな場所 #igersjp #instagood #instagram

ということで、長文にお付き合い頂きましてありがとうございます。
次回もお付き合いください。

連載:32歳、厄年だった頃 その6

前回まではこちら・・・(間隔を超特大にあけてすみません(-_-;))

returens-natto.hatenablog.com

入院日は2013年の8月23日だったかな?確か。
その時のInstagramはこんな感じ。

本日から#入院 しました。#手術 による入院で、来週月曜です。人生初の入院、そして手術。不安だけど乗り超えるようにします。#vsco #vscocam
この写真、今思うと不安を予兆するような色ですよね。写真って自分の気持ちとかかなり反映しますよね。冷静に思うと。
入院するまでの2ヶ月は主人と私の共通の知人の結婚式に参列したり、海見に行ったりとか。結構充実してました。
入院準備の為、故郷の埼玉にも帰ってたりとか。
あ、、高額医療費制度の関係もちゃんと区役所で取得してました。(入院手続きした際にこの説明も頂いてたので、速攻でやりました。)

手術2日前ですが、簡易的にペースメーカーを埋めることになり、局所麻酔で心臓にペースメーカーが入りました。
これには理由がありまして、私の脊髄腫瘍は首の延髄に約2センチ位の大きさであったんです。
それは呼吸を司るところでして、術中にそれらを傷つけると心臓停止するという・・・それを予防するための措置でした。


なので、アレですよ。カテーテル入れるのもそこでやってたという。_| ̄|○
首にペースメーカーの器械が下げられ、車椅子で病室に帰還。車椅子も初めてだった。
後に、主治医の先生と両親と後の主人の私とで手術説明がありました。その前には麻酔医からのガイダンスあった。ICUも案内されたな〜・・・。

手術内容

  • 今回は延髄部にできた良性腫と硬膜内にできた良性腫瘍の切除手術である。

  • 術後の後遺症としてしびれ感は残る可能性は大きい。(延髄部は特にそう)

  • 硬膜は一度切除すると再生できないため、医療用のゴアテックスを使用。それを縫い付ける。

  • 全身麻酔で合計6時間程

    という内容。まあ、もうね・・・今までのツケ?というのか、自分自身が生きる上ではこれは致し方ない。
    ほっておいたら、人工呼吸器行きと初診でいわれてたし。
    手術前日の夜22時から絶飲食。そして・・・ストレスで止まってた月1のアレがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と言うネタが。

    確信した。この入院、手術後もネタが絶対出てくる。と。
    眠れずでしたが、不安もいっぱい。SNSでも不安吐露して、励ましてもらったりしました。
    で、この曲はすごい勇気もらったな。


Jazztronik - Shuhari
Jazztronikの「守破離」です。


2013年8月26日 午前8時。手術室へ移動。移動時に看護師さんからこう言われた。
「まつげですけど、エクステしてないですよね??」と・・・。
実は、私、まつげが長いと言ういう特徴がありまして、この時まつげパーマが残ってたんですw それがエクステに見えてたと言う。
それに和んだ私は、手術台へ、程なくしてマスクを着けられ、目を閉じた。

目を開けたら、手術が終り速やかに、ICUへ。
ICUへ移動ってすごい早いんですよ。意識があまりはっきりしてなかった私だったからなのかな・・・。
さて、ここからICUでの話になりますが、それは次に。
ここでも、私は今では考えられないネタをやっちまったと言うコトがあったので、それもお話できれば。
入院時の話は次とその次辺りで終わらせたいなと思ってます。

では、今回はここまで!

連載再開についてのお知らせ〜今までのまとめリンクとこれからについて〜

表題の通り、そろそろ連載を再開しようかと・・・。
ぶっちゃけいうと、私の遺伝病はレアなものでして、運がいいことに東京都の方では特定難病として認定をされております。
毎年その更新書類とか先生に書いてもらったりとか区役所行って課税証明見たりするとへこむ事がただあるのですが・・・・
ちなみに、他の道府県はこの遺伝病に関しては、小児科系では認められてはおりますが、大人の部類では国の指定難病という部類ではなくなるのです。
一生続くのですが、現在も経過観察でして、ここ数年で良性腫瘍でも今後悪性に転じる可能性のある箇所や、
良性でも下手すりゃあ体の機能が危うくなる所がいくつか散見されたりしておりますので、入院手術というのも出る可能性はあります。
先々を考えると子供を作るのかどうか(子供が生まれても50%はその病気になるというギャンブル的な病だったりするんですが。)も結論が・・・
主人としては子供は作らなくてもいいとは言っておりますが、悩むところです。
連載についてですが、手術までの段階まで書いてあったと思うので、今までのまとめをこちらに記載しますね。

returens-natto.hatenablog.com returens-natto.hatenablog.com returens-natto.hatenablog.com returens-natto.hatenablog.com returens-natto.hatenablog.com
実は、その6も書いてたんですが、消えちゃったんです。
それで凹みまして、書く気が失せたというへっぽこです。はい・・・・。
最近はPCから書いたほうが、結構わかりやすいなと思い、PCからこのサイトは書いております。

ということで、6の内容は一気に手術当日辺りから書く予定です。

番外編として、代替医療や自分が感じているスピ関係のことについての雑感や、東洋医学と西洋医学の共存も個人的な見解をわかりやすく書ければなと。
5年目に突入していますが、それでも忘れられない出来事もあって、未だに「人を想うコト」だったり「生命力の強さ」などを感じる話や「えっ!!?まじで見かけた話」とか入院した10日間は、とても忘れられない話が多かったので。

また、仕事のスタイルも変化したことは事実で、それに伴い、ある程度「断捨離」に似たこともかなりしましたし、体と心に正直になってしまったことも。
この病気、世間体としては「休み多すぎねぇ?」と理解されない所あるんですよ。その色目がとても辛い。
仕事も「通院」と言うかたちで申請を出すけど、かなり言いづらい会社とかもあって、尚更しんどいというのも他の患者さんから聞かれるとのこと。
定期的に遺伝関係の先生とも面談兼診察でこの手の話が出るのですが、とてもストレスが溜まります。
実際私も、そういうこともあり、悩みが尽きません。

ということで、連載を本格的に再開します。

重い内容もあるのですが、比較的読みやすく、わかりやすく、時には笑いも含めてお届けできればと思います。次の日記辺りから書ければな〜。。

余談1:再開しようと思った矢先に、自身の忘備録として書いた「iPhoneの初期化について」が結構反響あったので、先程追記も書きましたが、こういうのももしまた忘備録として何かあったら書きましょうかね・・。カテゴリ化するか。

余談2:最近、やっとYouTuber動画を結構見ているんですが、びっくりしたのが、瀬戸弘司さんww 私と同年代だったという・・・。ヒカキン動画も見てたりしてます。

書くと長々しくなるので、そろそろここで〆ますね。ではでは。