徒然帳

徒然なるままに、雑感とかをひたすら書くサイト。

連載:32歳、厄年だった頃 その7

ICU に入った。

両親と、後に主人(当時は彼氏)が部屋に通された。
先生「手術は成功しました。が、延髄部分を少し触ってしまったので(これは事前にそういう説明も受けていた)、後遺症で少々しびれ感が残りますが、無事2箇所は切除しました。ご安心ください。寝返りはうてますから、辛い時は看護師さんを呼んでくださいね。」|彡サッ

両親・彼氏「ありがとうございます!!」
私「うーーーー、痛い!!!喉乾いた〜!!!」
両親・彼氏「( ゚д゚)ポカーン・・・こりゃあ、あんた大丈夫だわwww」
少々、両親と彼氏とICUで痛いや喉乾いたとのたうち回っている厄年女は会話。 その時家族曰く、「喉乾いた〜!痛い!!!!」と言ってたらしい。
これぞ・・・
術後の法則:全身麻酔だったから意識が変になる!!! という現象。
脱脂綿で覆われた棒で潤す程度なら大丈夫とのことで、それをやってもらっても喉が乾くし、傷はいたいし・・・と
程なくして、スーツを着た2人組の人が現れた!!
この人達、私の首にまくカラー(ギブスみたいのなものです。)を装着をしに来たのです!!
業者さん「手術の成功、良かったです!!では、カラーをはめていきますので、痛いかもしれませんが少し我慢してくださいね。」


ガチャガチャガチャ

ここに、一人の戦士が誕生した。首に巻かれたカラーが目印。そう。32歳厄年女(生理中)


両親、彼氏もカラー巻かれた私を見て、ICUを出た。
時刻は17:00前
ここから、翌朝までは眠れない戦いが始まるのだ。

・・・・って、ふと両親と彼氏が去った後、あることを思い出した。
それは術前の説明時、うちの父親(胆石を最初腹腔鏡でやろうとしたら、思った以上に酷かったから全身麻酔で開腹で手術した経験の持ち主)は執刀医の先生とこう話してた。

全身麻酔だから、ICUにいる時ってほとんど痛みとかなくて意識もうろうとする時間多いですよね〜
・・・・意識はある。はっきりし始めてる。左の手の甲には太い点滴が刺さってる。両腕もいろんなのが装着されてる。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
そして、、だんだんと手術した箇所以外にある所が痛くなってきた。


両膝がだんだん痛くなってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

説明すると、この手術、うつ伏せでやるんですね。
で、膝には低反発素材のパットを敷いているそうなのですが、大体の人が体重とかで青あざができるんです。
そして術後のICUにいる時は体重が重い人ほど、膝が痛くなるとか。
痩せておけばよかった・・・・(泣)
だんだんわかってきた、自分の姿。早く病棟に戻りたい。時間は全然過ぎない。いつになったら開放されるんだ!!
そして私が取った行動。



看護師さんを呼んで・・・・

全然元気なので、一般病棟へ戻してくだ・・・・以下省略。


今だから思うと、これ、本当やってもーーたですよね。
全身麻酔かけて、6時間の手術。しかも脊髄と硬膜内の2箇所と言う高難易度の手術。
しかも、後日両親からも聞いたのですが、執刀してくださった先生2人・・・脊髄関係筋では凄腕の名医様なんです。
片方の方(私が転院した際に第一次で診察をしてくださった先生)はたまにネットやテレビにも出ている方なんです。
もう、なんとも、恥ずかしい・・・・今となっては・・・。
そりゃあ、もちろんだめと。そうですよね。。穴があったら入りたい。それぐらい当時は時間がすぎるのが遅かった。
と、両膝はいたいし、寝返りもお願いしても全身痛い。だるい。意識ははっきりしているから、あんまり眠れない。
事前に持ってきたiPodも首にまかれているカラーで、耳に到達できず聞けない(泣)
ということで、ひたすら朝を待った。眠れても1〜2時間しか眠れない。



ICUの部屋の照明が明るくなった。
執刀医の先生が現れた!!
時刻は朝の8時過ぎ。
先生「これは大丈夫だ。ペースメーカーも外しましょう。スルッ!! 」鎖骨辺りから着けられていたカテーテルが取られ、傷口を圧迫され、絆創膏が貼られた。


マメの心臓に着けられていた臨時のペースメーカーは外された!!! \(^o^)/
術後のCTをとるため、ICUを出た。
ベッド移動。仰向け。けど、やっと出れる・・・!本当やった!!私耐えた!!!
CT撮影。→一般病棟へ移動。

戻った!!!ん??なんか、みんなジロジロ見てる・・・えっ??

・・・説明すると、私が入院してた一般病棟のフロアは脳神経外科フロアではなく、どちらかと言えば消化器・循環器関係のフロアだったんですw
ということは・・・こういう図式が現れる。
首にカラー巻かれた32歳厄年女(生理中)がベッドに仰向けになってる。しかも苦しそうな感じである。→交通事故に遭ったのか?
と・・・。4人病室だったので、みんなビックリしてまして・・・。
部屋に戻った時、担当の看護師さんから、「その日はベッドに立ってトイレ行く以外は外出禁止」と言う案内をもらいました。そして

看護師さん「今、ベッド起こしますか?」
私「ちょいと待ってくださいね〜・・・」
ベッドのサイドのバーを両手で力を入れて・・・・・


ムクリ!!!自力で起き上がった!!!
看護師さんビックリ!!病室にいた人たちも( ゚д゚)ポカーン
そう、この手の手術後に病棟に戻って「自力で起き上がる」ケースってかなりレアだそうです・・・。
ちょっと痛かったんですが、起き上がれるなと思ったのでやったんですけどね(-_-;)
その後、白湯をもらい、お昼はおかゆからスタート。
トイレでりきむと「痛い」と言う経験もしました。りきむって圧が本当かかるんですよね。貴重な経験をしました・・。
翌日から、自力歩行開始。
病室のいる階から徘徊スタート。外来棟にもあるスタバにも行けた!!\(^o^)/
と、周囲も驚くほどの回復スピードだったわけですが、後遺症はやはりあるのは確かで、それは仕方ない。なれるしか無いと。
病室に戻ると他の人とも話すようになりまして、ある方ととても仲良くなりました。最初はこういう風に声をかけられました。

「あなた、とても回復力があるわね〜。すごい感心しちゃうわ!!」
と。この方との出会いが私の今後の死生観や「生きること」についてのきっかけを与えてくださった人だったりしてます。
その辺の話と、遺伝病の疑いが確実にクロになった時の絶望などの話を次回は書く予定です。


実は、今日(4/16)が術後5年目の定期観察でした。 今回も異常は認められずでホッとしました。 それでも自分の体。一生続くので、気は抜けられない・・・。 インスタではこういうふうに心境を綴ってました。

本日は四年前に手術した箇所の検査結果を聞きに、午前中からお昼にかけて病院へ。先月の終わりから年に一度の体の総点検が始まりました。来週も検査関連で数回行くのですが…。で、本日の結果は異常無し!ホッとしたー。お昼食べてから、恒例増上寺散策。本当は桜の頃に写真撮ってましたが、あげる機会を失ってしまいましてね(笑)機会があれば晒します。もう、桜は散り、緑が綺麗に映える時期になりました。運良く、お経も聴けたし。うん。また一年。いや、一生そうなんだけど、気をつけながらも楽しくね。#vsco #vscocam #vscogram #zojyoji #増上寺 #通院帰り #健康第一 #新緑 #好きな場所 #igersjp #instagood #instagram

ということで、長文にお付き合い頂きましてありがとうございます。
次回もお付き合いください。

連載:32歳、厄年だった頃 その6

前回まではこちら・・・(間隔を超特大にあけてすみません(-_-;))

returens-natto.hatenablog.com

入院日は2013年の8月23日だったかな?確か。
その時のInstagramはこんな感じ。

本日から#入院 しました。#手術 による入院で、来週月曜です。人生初の入院、そして手術。不安だけど乗り超えるようにします。#vsco #vscocam
この写真、今思うと不安を予兆するような色ですよね。写真って自分の気持ちとかかなり反映しますよね。冷静に思うと。
入院するまでの2ヶ月は主人と私の共通の知人の結婚式に参列したり、海見に行ったりとか。結構充実してました。
入院準備の為、故郷の埼玉にも帰ってたりとか。
あ、、高額医療費制度の関係もちゃんと区役所で取得してました。(入院手続きした際にこの説明も頂いてたので、速攻でやりました。)

手術2日前ですが、簡易的にペースメーカーを埋めることになり、局所麻酔で心臓にペースメーカーが入りました。
これには理由がありまして、私の脊髄腫瘍は首の延髄に約2センチ位の大きさであったんです。
それは呼吸を司るところでして、術中にそれらを傷つけると心臓停止するという・・・それを予防するための措置でした。


なので、アレですよ。カテーテル入れるのもそこでやってたという。_| ̄|○
首にペースメーカーの器械が下げられ、車椅子で病室に帰還。車椅子も初めてだった。
後に、主治医の先生と両親と後の主人の私とで手術説明がありました。その前には麻酔医からのガイダンスあった。ICUも案内されたな〜・・・。

手術内容

  • 今回は延髄部にできた良性腫と硬膜内にできた良性腫瘍の切除手術である。

  • 術後の後遺症としてしびれ感は残る可能性は大きい。(延髄部は特にそう)

  • 硬膜は一度切除すると再生できないため、医療用のゴアテックスを使用。それを縫い付ける。

  • 全身麻酔で合計6時間程

    という内容。まあ、もうね・・・今までのツケ?というのか、自分自身が生きる上ではこれは致し方ない。
    ほっておいたら、人工呼吸器行きと初診でいわれてたし。
    手術前日の夜22時から絶飲食。そして・・・ストレスで止まってた月1のアレがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と言うネタが。

    確信した。この入院、手術後もネタが絶対出てくる。と。
    眠れずでしたが、不安もいっぱい。SNSでも不安吐露して、励ましてもらったりしました。
    で、この曲はすごい勇気もらったな。


Jazztronik - Shuhari
Jazztronikの「守破離」です。


2013年8月26日 午前8時。手術室へ移動。移動時に看護師さんからこう言われた。
「まつげですけど、エクステしてないですよね??」と・・・。
実は、私、まつげが長いと言ういう特徴がありまして、この時まつげパーマが残ってたんですw それがエクステに見えてたと言う。
それに和んだ私は、手術台へ、程なくしてマスクを着けられ、目を閉じた。

目を開けたら、手術が終り速やかに、ICUへ。
ICUへ移動ってすごい早いんですよ。意識があまりはっきりしてなかった私だったからなのかな・・・。
さて、ここからICUでの話になりますが、それは次に。
ここでも、私は今では考えられないネタをやっちまったと言うコトがあったので、それもお話できれば。
入院時の話は次とその次辺りで終わらせたいなと思ってます。

では、今回はここまで!

連載再開についてのお知らせ〜今までのまとめリンクとこれからについて〜

表題の通り、そろそろ連載を再開しようかと・・・。
ぶっちゃけいうと、私の遺伝病はレアなものでして、運がいいことに東京都の方では特定難病として認定をされております。
毎年その更新書類とか先生に書いてもらったりとか区役所行って課税証明見たりするとへこむ事がただあるのですが・・・・
ちなみに、他の道府県はこの遺伝病に関しては、小児科系では認められてはおりますが、大人の部類では国の指定難病という部類ではなくなるのです。
一生続くのですが、現在も経過観察でして、ここ数年で良性腫瘍でも今後悪性に転じる可能性のある箇所や、
良性でも下手すりゃあ体の機能が危うくなる所がいくつか散見されたりしておりますので、入院手術というのも出る可能性はあります。
先々を考えると子供を作るのかどうか(子供が生まれても50%はその病気になるというギャンブル的な病だったりするんですが。)も結論が・・・
主人としては子供は作らなくてもいいとは言っておりますが、悩むところです。
連載についてですが、手術までの段階まで書いてあったと思うので、今までのまとめをこちらに記載しますね。

returens-natto.hatenablog.com returens-natto.hatenablog.com returens-natto.hatenablog.com returens-natto.hatenablog.com returens-natto.hatenablog.com
実は、その6も書いてたんですが、消えちゃったんです。
それで凹みまして、書く気が失せたというへっぽこです。はい・・・・。
最近はPCから書いたほうが、結構わかりやすいなと思い、PCからこのサイトは書いております。

ということで、6の内容は一気に手術当日辺りから書く予定です。

番外編として、代替医療や自分が感じているスピ関係のことについての雑感や、東洋医学と西洋医学の共存も個人的な見解をわかりやすく書ければなと。
5年目に突入していますが、それでも忘れられない出来事もあって、未だに「人を想うコト」だったり「生命力の強さ」などを感じる話や「えっ!!?まじで見かけた話」とか入院した10日間は、とても忘れられない話が多かったので。

また、仕事のスタイルも変化したことは事実で、それに伴い、ある程度「断捨離」に似たこともかなりしましたし、体と心に正直になってしまったことも。
この病気、世間体としては「休み多すぎねぇ?」と理解されない所あるんですよ。その色目がとても辛い。
仕事も「通院」と言うかたちで申請を出すけど、かなり言いづらい会社とかもあって、尚更しんどいというのも他の患者さんから聞かれるとのこと。
定期的に遺伝関係の先生とも面談兼診察でこの手の話が出るのですが、とてもストレスが溜まります。
実際私も、そういうこともあり、悩みが尽きません。

ということで、連載を本格的に再開します。

重い内容もあるのですが、比較的読みやすく、わかりやすく、時には笑いも含めてお届けできればと思います。次の日記辺りから書ければな〜。。

余談1:再開しようと思った矢先に、自身の忘備録として書いた「iPhoneの初期化について」が結構反響あったので、先程追記も書きましたが、こういうのももしまた忘備録として何かあったら書きましょうかね・・。カテゴリ化するか。

余談2:最近、やっとYouTuber動画を結構見ているんですが、びっくりしたのが、瀬戸弘司さんww 私と同年代だったという・・・。ヒカキン動画も見てたりしてます。

書くと長々しくなるので、そろそろここで〆ますね。ではでは。

【追記アリ】iPhoneの初期化について

iPhoneって何台も機種変で変えると、
初期に設定した「機種自体の4桁の暗証番号を忘れる」と言う事態に遭遇します・・・。 この私も、上記の状況になった人に・・・。
6Sに変えたのも2年以上も前でしたので、その時どーした?かなんて覚えておりませんでした。

ということで、本題、こないだiPhone X に機種変をしました。
returens-natto.hatenablog.com
バックアップは定期的に取っていたので、自宅へ戻った時にスムーズに移行も完了しました。

が、この時に私は致命的な事をやらかしたのだ。
それが、前の機種をiTunesを使用して「初期化」をすることであった。
「な〜んで、そういうことしなかったんだ??このお馬鹿さんが!!!」 と思われても仕方ない。と言うか、ふと思ったのがこのやり方、ほとんどの人は数年に一度しかしない儀式だからだ。


・・・みんな、iPhoneを下取りに出す時は、確実にPCのiTunesから「復元」をおすすめする。本当なら携帯本体から初期化したほうが楽なんだけど。
下記にパターンのリンクを記します。。。
思えば6Sに変えたとき、iTunesからやった記憶をうっすらだけど思い出した。。
人間の記憶って忘れるものです。

【携帯本体から初期化する場合】 support.apple.com
iTunesから初期化する場合】 support.apple.com

本日、買い取りをお願いしようと思い、まず私としたことがソフトバンクショップで聞いてしまいまして・・・。
そこで判明したのが、ショップでは「機種自体の暗証番号に関してはアップルのコールセンタに問い合わせてください」と丁寧に応対いただきました。
そして、コールセンターに電話。PCで初期化したほうがいいと回答を頂きまして、急いで家に戻る。
という状態で、現在初期化も終わらせました。
今回の日記は私自身の忘備録と、困った人用でサラッと書き記そうと。
冷静に思うと、こういうの混乱する人いると感じる。逆ギレする人もいるんじゃないかなとね。。
たとえ、PCの知識とか云々あったとしても、このトラップって引っかかるなと。


ということで、また行ってきます〜・・・・_| ̄|○

【追記】4/2

SIMロックの解除も忘れずに・・・。
この初期化をした後、買い取り査定をしに行きました。
私は池袋が出やすい人間ですので、調べてこちらを利用させていただきました。

mobile-mobile.shop-pro.jp
こちらのお店の方から言われたのがこの追記のタイトル・・・。


「売却希望のiPhone 6sのSIMロックの解除ってされてますか?」

私「えっ??それって・・・なんですか?????」
ということで、ここの店員さんが本当すごい良い方でして、やり方を教わりまして、査定をかなりアップさせることに成功しました。

この方法は各キャリアごとによって、方法が違う可能性があるのですが、ソフトバンクでは「MY SOFTBANK」上でできます。
やり方は、グーグルもしくはYahooで調べればわかるかと思います。
ご対応頂いた店員曰く、これをやるかやらないかで、査定額はかなり左右されるとのこと・・・
そういえば、数年前、iPhone 6sに変えて諸々データ移行を済ませた後に、某大型家電量販店の中古買取部門へiPhone 5siPadを売却しに行った時、 おもったより査定があまりいい額ではなかったなという記憶が蘇りました。 と言うか・・・今回の件を考えるとこの「SIMロックの解除」をしてなかった!だからか・・・orz
今の携帯は、24回支払った以降はその機種は返却し、新しい携帯に変えられると言うプランなので、しばらくはこういうことならないかなと思います。
この件は、私のオッチョコチョイなのも左右されておりましたが、いい勉強になりました。
ということで、皆様も良い携帯ライフを〜!!


忘備録おしまい!!!w

歳をとる事について

唐突ですが、本日、私誕生日です。

いや〜・・・。もう37歳をということで、40代も後3年です。 しっかり地に足をつけることを心がけていきたいものです。 と言うか、そういうことに付け加えて、もしかしたらあることに挑戦をするかもです。 今、それに向けて少し模索しておりまして、 確定したらそれに向けてやるしか無いのですが・・・。

いや〜・・・にしても、これほしい。 先日アメトーークのB'z芸人でこれを稲葉さんが使っているということがわかり、 一部話題騒然です。。。 密林ではもうすでに3/30 まで入荷しないとか。 これを習慣化して、歌のパフォーマンスを上げたい(;´Д`)

POWERbreathe (パワーブリーズ) プラス 超重負荷 赤【日本正規品 2年保証】

POWERbreathe (パワーブリーズ) プラス 超重負荷 赤【日本正規品 2年保証】

ということで、近況〆。

文明の発達はすごいものですね(棒読)

iPhone Xに機種変をした。

さらば、iPhone 6s。機種変でiPhone Xにしました…この写真はiPhone 6sからの撮影っす。新しい携帯ではどんな事が起こるのかしらねwww#vsco #vscocam #vscogram #iPhone X #さよなら #機種変しました #apple #スマートフォン

ぐっぱい、iPhone 6s。 本当最高だったよ。。 最近では、音楽趣味の動画撮影にも一役買ってくれてた。

ここ最近ですが、携帯の調子が悪くて、本日機種変更をしてきました。 特に、夫婦間でメールのやり取りをする時がもう・・・ 入力はフリックでやる人なのですが、その入力時のレスポンスの遅さが際立ってしまったことでした。 何度も同じ文字が入ってしまうという状況でストレスもありました。

機種変を決めた経緯

一昨日ですが、 主人と私と共通の知人とで飲んでおりまして、 その方がiPhone Xに機種変をしたという話でその結果すごい使いやすいし、写真もきれいに撮れる! と大絶賛してたんですね。 それまでは、どうしようかとかなり悩んでおりましたが、 その手の話を聞くとやはり、心動くというかなんといいますかね・・・。

仕事柄、最新のものって触って試すと言うのを信条としている私には「そろそろ変え時なのかな」と思ったわけです。

変えた結果

初日ではありますが、感想としては・・・

早い!!操作もサクサクしているし、液晶もキ・レ・イ♪

インスタ映えやインスタ萎えな写真もドーーンと来い!!的な感じですね。 顔認証はまだ設定していないのですが、それは近日中には。 バックアップもこまめに取っていたので移行もスムーズに完了しました。 来週辺りには旧機種は下取り査定に出そうかと検討しとります。

Instagramや趣味で撮っている写真とかもこれでまた良いモチベーションになるかな。 さてさて、こんどの携帯ではどんなことになるんだか。楽しみではあるな。

インスタ映え?インスタ萎え?お知らせもあるよ!

まずこちらを。

先日、池袋東武にあるザクザクでソフトクリームを食べたんです。ここのソフトクリームは濃厚で弾力があり、尚且つ、サッパリとした後味でハマるんです。で、最近、そのソフトクリームの形状が丸っこくなりましてね…これ、インスタ映え狙っておるのか?それともインスタ萎えの方なのか…とてーも微妙な形状っすな。うむむ。ソフトクリームは美味しくいただきました(`・ω・´)#vsco #vscocam #vscogram #vscofood #ザクザク #ザクザクソフト #yummy #インスタ映え #インスタ映えするやつ #インスタ萎え #どっちかわからん

↑ こちらは、私のInstagramのアカウントでございます。 適宜、お料理作ったり、珍しいものを手に入れたりとか景色見たとか、自分の髪の毛変わったの!!的なのを撮っております。

で、本題。

まあ、昨今では「インスタ映え」っていうのがありますよね。 下手したら某シャレオツなコーヒー店の限定フラペチーノを撮って、それでインスタに上げ、食べないという・・・

非常識な輩

もいるとかいないとか・・・。

じゃあ、このインスタの写真って?

このお店はザクザクというお店でして、 シュークリームが美味しい、そして限定ではあるものの、 ソフトクリームがいただけるというとても美味しいお店でございます。 こちらの写真ですが、先日外出した帰りに食べたソフトクリームをiPhoneでパチリと・・・。 けどね・・・なんかアレなんだ。 そう・・・・

形状が変わるという話は、ザクザクのInstagramでもおしらせあったんだけど、 実物は・・・・ 下手すると・・・・

う○○みたいな・・・・ ※お食事中な方、大変申し訳ありません!!!!!!m( )m

コレをですね、みんな撮ってたんですよ。私含めてね。 けどな~・・・コレってインスタばえなのかな?! どちらかといえば、 インスタ萎え的な要素もあるんじゃないかなと写真見ながら、感じてしまいました。 この写真を主人にも携帯メールで見せたところ、おんなじような反応。

てか、撮り方なのかな??

うーーーむ。 Instagramは奥深いな。 下手すると闇にもなりそうな悪寒。

お知らせ。

先月の終わり頃にですが、やっと自分のポートフォリオサイトを一旦完成させました。 お仕事柄、webでも過去いろんなコトやってたため、派遣ではありますが、かなり渡り歩いてまして・・・ そういうのもあってでしょうか、体も壊したし、手術しましたし、一生付き合う遺伝病もわかったりしましたが、 コレも自分なのかなと感じてます。 随時?時間があったらポートフォリオサイトも、内容拡充を図ろうと計画しています。 その前にフリーに本格的にするのか、どうするのかなど現在悩みは付きませんが・・・

ポートフォリオのURL(https 化は近い内にはしたい!!ロリポップだもの。レンタルしている鯖は。)

mamehisads.com